家庭介護の大変さと老人ホームの社会的役割

家庭介護の大変さと老人ホームの社会的役割

 

テレビで老老介護という言葉を良く目にするようになりました。

 

今は子供よりも年配の方が多いため、夫婦で世話する事や、姉妹兄弟で世話しあう環境が多く生まれているそうです。
その為、周りも気付きにくく、何か事故があってもわからない。

 

 

気付いたときにはテレビでニュースになっていたパターンが多々あります。
それに、介護というのはとても大変な事です。

 

肉体的な面だけでなく、精神的にも辛くなってくる事がたくさんあります。

 

介護している側が病気になる話も少なくありません。
そうならない為にも老人ホームを利用するという考えも選択の一つに入れてみるのも良いかもしれません。

 

今は老人が増えたので有料老人ホームで費用がかかるようになるでしょうが、それでも一人でずっと我慢してみているよりは思い切ってお願いしてみたり相談してみる事も大事ではないでしょうか。

 

一人で抱え込んでしまうのが何より自分自身にも相手にも悪循環になりますから、無理をしないのが一番です。