絶品のお漬物のお寿司

絶品のお漬物のお寿司

昨日、京都でお漬物のお寿司を食べた。
京都には、お漬物のお店がいっぱいあるが、その中でもこの店は店内で食事ができるようになっていた。
お漬物店だけにお漬物を出すことは想定できたが、お寿司会席があったのでそれを注文した。
約10種類のお漬物のお寿司に鮭のお漬物巻きと白みそのお吸い物が出てきた。
お寿司は、ナス、千枚漬け、ゴボウ、白菜、山芋などが乗っており、中でも山芋のお寿司はゆずの風味がよく聞いており、お寿司にぴったりの味でこの中で一番のお気に入りになった。

 

帰りに山芋のゆず風味のお漬物を単品で買ってしまいました。
ほかのお寿司はというと、どれもあっさりとお漬物が漬け込んであるものばかりで、実にお寿司によく合っていた。
のどが渇くんじゃないかな?と思いもしたが、実際にはそうでもなかった。
おかずにあたる鮭のお漬物巻きは、鮭もいい味に漬かっており、風味のいい味でした。
この料理で特筆すべきは、白みそのお吸い物!

 

まろやかで、ものすごくおいしいものでした。
お寿司を引き立てる役割を十分にしていました。
男性には少し量的に少ない気もしますが、女性にはうけるだろうな。
また行きたい店がひとつ増えました。